本書は、昭和20年8月に発生した、「森近衛師団長斬殺事件」及び「川口放送所占拠事件」について、関係者の証言や信頼性の高い諸資料により、錯綜する一般刊行物の誤った認識・記述を正すものです。

内容としては、前半が陸軍通信学校教官窪田兼三少佐と「森近衛師団長斬殺事件」に関するもので、後半が窪田少佐及び陸軍予科士官学校区隊長本田中尉等と「川口放送所占拠事件」に関するものとなっています。

当事者である本田氏や元士官生徒の方々による生々しい貴重な証言等を多数掲載しております。

 

● 規格: A4版、コピー印刷、簡易製本、一部カラー

● 著者: 森下 智

2,700円 (送料360円)

 

 

 

 

Copyright (C) since 2014 Japanese Society of the History of Imperial Army and Navy